青汁の飲み方レシピ

青汁の美味しい飲み方レシピ

 

青汁は水に溶かして飲むのが一般的ですが、他にもいろいろな飲み方があります。
レシピをいくつか持っていれば、飽きずに長く飲み続けられるというものです。

 

女性におすすめ!豆乳

 

例えば、豆乳で割って飲むと、女性に嬉しい飲み物になります。
豆乳には、女性ホルモンと似た働きをするというイソフラボンや鉄分の他、ビタミンB1、E、Kなども豊富に含まれています。

 

また、豆乳のカロリーは、200ml当たり100kcalと低めなので、体重を気にしがちな女性にはより歓迎されそうです。
甘さが足りなければ、はちみつやオリゴ糖などを加えてみるのみ良いでしょう。

 

野菜ジュースやフルーツジュースに混ぜる

 

また、野菜ジュースやフルーツジュースに混ぜるのも、青臭さが抑えられので美味しい飲み方です。

 

その上、フルーツジュースはたくさん種類があるので、日替わりのように違った味を楽しむこともできるでしょう。

 

 

プリンやケーキにも

 

 

青汁は、水以外のものと混ぜればさまざまな飲み方ができるので、飽きずに続けられそうです。

 

また、飲む以外にも、美味しく食べられるレシピがあります。

 

子供にも受け入れられやすいのは青汁ミルクプリンで、お湯に、ゼラチンと青汁、砂糖を溶かしてからミルクを加え、型に入れて冷蔵庫で冷やせば完成です。
甘味とミルクの量を調整すれば、より食べやすいデザートになります。

 

このほか、パウンドケーキやクッキーに小麦粉などと一緒に混ぜ込んでも良いですし、お皿に盛りつけて上から適量を振りかけても、見た目にも美味しそうなデザートが完成します。

 

 

青汁の美味しい飲み方レシピ!女性に嬉しいアイデア関連エントリー

おすすめ!青臭さが消える
青汁はミネラルウェーターで割るのが基本ですが、他にもさまざまな飲み方があります。苦みや青臭さによる飲みづらさを解消するために加える方法や、デザート風にして食べる方法などもおすすめです。